アコムマスターカードは一括払いできるの?

アコムマスターカードでショッピングを利用すると、デフォルトでリボ払いになるように設定されています。

 

最初からの設定だと気が付かずにリボ払いのままです。支払い方法は基本的には自分で選択できるようにしたいところです。

 

では、アコムマスターカードを一括払いに変更することは出来るのでしょうか。

 

アコムマスターカードの一括払い設定について解説します。

 

締日と支払日を上手く利用する

アコムマスターカードの締日は当月20日までです。

 

毎月20日までのクレジット利用分を翌月6日までに支払えば手数料はかかりません。

 

20日の締日の前に、一括払いをするべく設定の変更を行うようにしましょう。

 

リボ払いの設定はアコムマスターカードの会員ページから変更することが出来ます。

 

リボ支払額を限度額一杯まで設定する

アコムマスターカードのリボ払いは毎月自分が設定した金額を支払っていく方式です。

 

例えば、毎月の支払設定を10万円にして、5.5万円しかショッピングしなかった場合、締日を過ぎで次の月に引き落とされる金額は5.5万円になります。

 

この仕組みを利用して、アコムマスターカードの限度額一杯までリボ支払額を設定しておけば、常に一括払いと同様の効果を得る事が出来ます。

 

毎月の支払額の最大値を設定するようにしておき、使いすぎてしまった場合はその設定を外すような使い方をするといいでしょう。

 

リボ払いは手数料が多くかかり、お金に余裕がある時は無駄遣いの元凶になります。

 

設定金額は常に大きく設定しておくようにして下さい。

 

リボ払い金額は使いすぎる傾向がありますので、設定額は小さくせず、常に一括払いできるような設定にしておくといいでしょう。

 

クレジットカードの正しい利用方法は基本的には一括返済ではないでしょうか。

 

分割返済にする際は、必ず把握できる範囲の回数に設定するのが良いでしょう。もちろん高額商品を購入する場合は分割返済にすることで負担は軽減されますが、月々返済していることも後何回で完済できるのかなどは徐々に忘れてしまいがちです。そし完済し終わらないうちにつぎの高額商品をローンで購入していくと月々の負担になってしまいます。

 

ローンが追加されても月々の返済額が変わらないリボ払いの場合は、さらに把握が難しくなるので、オススメはしません。

  • 2017/10/30 22:03:30