アコムでお金を借りる裏ワザと意外なメリットとはなんでしょう

アコムは消費者金融の中でもちょっと異質なサービスでお金を借りれるので人気が高いです。
海外旅行の前にアコムACカードを申し込めば、国内や旅行先で現地通貨を両替するのに比べて著しく有利なキャッシングが可能です。海外旅行者の中では有名な話です。

アコムの金利は最高年利18%ですが、1週間程度借りるだけなら、現地通貨の両替より絶対有利です。アメリカで日本円を両替すると、1ドル当たり15円程度の両替手数料がかかるのです。

 

しかし、そんなアコムも消費者金融なので、申し込む場合には在籍確認の審査があり、勤務先への電話を覚悟する必要があります。電話自体は5分程度で終わるのですが、周囲に誰かがいると困りますし、それが上司だったりすると非常に面倒なことになります。

 

ただし、最近のアコムは職場への在籍確認の電話の代わりに、勤務先名の表記している健康保険証や社員証などの書面で在籍確認に変えることができるようです。

 

もちろん、そのような話はアコムの公式WEBには書いてありません。Q&Aにそれらしいことが書いてあるだけです。

 

しかし、アコムにスマートフォンなどネットから申込をすると、担当者から申込確認の電話がかかってきます。その際に勤務先の事情などを説明して在籍確認の電話ではなく、他の方法で在籍確認をしてもらいたいと依頼してみるとOKが出ることが多いです。

 

その際に必要な書類は、健康保険証です。この場合、勤務先の表記があると信頼度は大きいです。また、審査内容によっては直近月の給与明細が必要なケースもありますから、準備しておくといいでしょう。

 

これらの書類を携帯のカメラで撮影し、運転免許証などの身分確認書類とともに送信すればいいのです。アコムではこれらを確認後、在籍確認終了として処理をしてくれます。

 

もっとも、すべての人にこの方法が通用するとは限りません。審査の内容によっては在籍確認の電話連絡は避けて通れないという場合もあります。いわば「裏メニュー」的な手続きだということは知っておくべきでしょう。

  • 2017/01/04 21:24:04