アコムなら勤務先への電話連絡がなしにできる?

アコムの在籍確認は勤務先への電話連絡をなしにすることも可能なんです!

アコムなら安心!お金を借りたいけど、在籍確認の時に職場へ電話をされるのが心配。という方でも、アコムの在籍確認はオペレーターに相談すれば要望を聞いてくれる可能性があります!
もし希望が通れば勤務先への電話連絡のストレスが軽減できそうです!
キャッシングやカードローンにおいて在籍確認は必要不可欠となり、どの消費者金融も在籍確認は必ず行われています。

 

実はこの勤務先にかかってくる在籍確認の電話はアコムという消費者金融の名前ではかかってきません!担当者が個人名でかけてきますので、職場でバレる可能性は殆どないのです!

 

それでも職場に電話連絡がこない方法でアコムからカードローンを行いたい方には、アコムの担当者に相談することで代替案を用意してくれる可能性があります。

 

アコムの電話での在籍確認をなしにする希望は通るのか?

まずはアコムのオペレーターに個別に相談するというカタチで、代替案を提示しれくれる可能性もあります。

 

ですが、それまでの書類や信用情報の内容は人それぞれ異なるので、誰でも希望が通るわけではないようです。

 

場合によっては、在籍確認の電話連絡は回避できないという事になるかもしれません。もしかしたら基準ギリギリと判断されたのかもしれません。そうなると勤務先へ直接電話で在籍を確かめる事で契約までするかどうかが決まる事になります。

 

なかには、勤務先の表記してある「社員証」「収入証明書」や「給与明細等」の書類を用意する事で在籍確認としてもらうという代替案を提示してもらえた方もいらっしゃるようですが、あくまでも内容が基準に達していたかどうかになります。

 

アコムの担当オペレーターに相談をしましょう。電話連絡なしを希望して、もし希望が通ることができれば電話による在籍確認なしでお金を借りる事ができるのは安心です!

アコムロゴ

 

在籍確認の電話をなしにしたい理由とは?

〜こんな方は多いのではないでしょうか?〜
働いていることは事実なので在籍の確認をしてもらうのは構わないけど、勤務先の事情もあって電話をされると困る、という方。

 

例えば、上司からの圧力で、私用の電話は外からかかってきてもNGということで、友人知人にかけてこないでと伝えてあるという方。

 

もしくは、自分宛の電話なんて滅多にかかってこないから、ちょっとした電話でもすぐに社内で話題になり過ぎてしまう。なにかしら勘ぐる人も多いです。

 

 

いつもはかかってこない外部からの私用電話もすぐに噂になってしまうような職場なら、電話はかけないでほしいという気持ちは強いでしょう。

 

アコムなら在籍確認の電話なしも可能!

勤め先の事情はそれぞれあります。それに丁寧に対応してくれるのがアコムです。

 

アコムが選ばれる理由の多くは、その丁寧な対応にあるようです。基本的には、在籍確認の電話は必ずありますが、職場の事情を正当な理由として受け入れてくれて、聞いてもらえるかもしれません。

 

 

在籍確認の方法は他にあるので、電話連絡だけではないということは知っておくと良いでしょう。

 

実際に、申込み済みの方からの投稿ですが、会社への電話連絡が心配だったので、アコムへ直接電話をされたそうです。

 

職場の環境や、上司との問題等、電話をかけてほしくない理由を丁寧に伝えています。普段から友人知人にも会社にかけないようにと言っているそうです。

 

それで、アコムのオペレーターの方は、基本的には電話確認は必ずあるが、事情がある場合は代わりの方法を提示するので、電話はしないと言ってくれたそうです。

 

実は、精査の内容によっては、電話連絡は避けられない場合もあるということのようです。

 

インターネットによって消費者金融は利用しやすくなりましたが、安易に借りれるようになったわけではないので、そこは気をつけなければならないですね。

 

在籍確認の電話はないという事柄を簡単に捉えてはいけないようです。

こちらも勤務先への本人確認なしも可能!



↓職場に電話なし安心カードローン↓
電話なしカードローンモビット

SMBCモビットのWEB完結申込では、周囲に知られずカードローンが可能!
在籍確認は必ず行われますが、
在籍確認はいいけど会社に電話は困るという方!
本人確認の電話が不安な方でも安心!

 

スマホをお持ちなら申込みから振込みまですべてがネットで完了できて、即日振込みも可能なので便利!

WEB完結申込が特徴のSMBCモビット

SMBCモビットをオススメする理由のひとつは、三井住友銀行、三菱UFJ銀行またはゆうちょ銀行のどれかひとつでも口座を持っている方であれば、申し込みからご利用までインターネットだけで契約、振込、返済などすべて完結できます。

 

そして社会保険証(全国健康保険協会発行の保険証)や組合保険証などを所有してる方であれば、在籍を確かめるような本人確認の電話連絡をなしでWEB完結でお金を借りる事も可能です!

 

つまりこの段階で勤務先の在籍を確かめる事ができるので、周囲にバレる可能性のある勤務先への電話の必要がないというのも特徴です。勤務先への電話での在籍確認を心配して、申込みを躊躇う方も少なくないので、これは安心です。または周囲に在籍確認連絡の時の言い訳などを準備しておかない心配もありません。

 

SMBCモビットでも在籍確認は行われますが、在籍確認の電話連絡に関しては、代替案で良いのです!

 

SMBCモビットはインターネットだけで契約が完了するため、申込むタイミングはどんな場所にいてもどの時間帯でもスマートフォンやPCからカードローンで借入れが可能なので便利。

しかも契約完了するまで最短で30分という速さ!

カードレスも特徴のひとつなので、契約完了後にカードが届くのを待つ必要がなく、すぐにカードレスでお引き出しができます。

 

店舗に行く必要がないので、誰とも会う事もなくネットだけでお金を借りる事ができる消費者金融、それがSMBCモビットです。

 

急な出費に困った場合、消費者金融が強い味方になってくれます。

インターネットによる申込みが簡単でスムーズにできるようになり、申し込みから契約までが即日も可能になりました。

 


アコムをはじめ、大手の消費者金融は、お客様が不安にならないように配慮した様々な充実したサービスが用意されています。

 

直接、電話で相談してみるのが良いでしょう。

電話の対応では、アコムは評判が良いという口コミが多いです。

在籍確認の言い訳はどのようなものがおすすめ?

万が一、職場へ電話での在籍確認をすることになった場合の在籍確認の言い訳としてポピュラーなものは、クレジットカード発行の在籍確認、銀行カードローン、住宅ローン、教育ローン、車のローンなどを言い訳として使用する方が多いようです。

 

どれも事前に周囲に伝えておくだけで自然に電話を受けることができますので、さりげなく用意しておくといいかもしれません。

 

アコムで行われてる在籍確認の電話、その実際の内容とは?

アコムから勤務先にかかってくる在籍確認の内容、その実例をここでご紹介。

自分が会社に居て電話対応でのケース

アコム担当者の山田「もしもし、山田と申しますが、そちらに●●さんはいらっしゃいますでしょうか?」

 

●●「はい、わたしですが・・・」

 

山田「お世話になっております、アコムの山田です。この度はお申込みありがとうございました。

 

結果のご連絡ですが、職場へのご連絡と携帯電話はどちらに差し上げればよろしいでしょうか?」

 

●●「携帯の方へお願いします」

 

山田「はい、わかりました、それでは失礼します。」

 

自分が不在で職場の他の人が電話対応でのケース

アコム担当者の山田「お世話になっております、わたくし山田と申しますが、●●さんはいらっしゃいますでしょうか?」

 

自分の職場の同僚「申し訳ございません、あいにく●●はただ今席を外しております。折り返しの連絡を差し上げましょうか?」

 

山田「いいえ、結構です、また改めます。失礼いたします」

 

自分が出た場合でも、時間にすると1分程度の内容になります。周囲に不審がられるような会話は一切ありません。

 

自分が不在でも、代理の方が出てくれる事で在籍確認が取れた事になり完了となるので、それ以降はもうアコムから電話が来る事はありません。

 

アコムでは在籍確認の時間指定は出来るのか?

WEB申し込み後に携帯電話に本人確認の連絡が来た際に時間指定をするか、もしくは自分からアコムに電話して、勤務先への在籍確認の電話の時間を指定希望と伝えれば可能です。

 

在籍確認はどのタイミングで行われるものなのか?

申込みからの流れを終え、最終段階で在籍確認が行われます。ですので、融資が難しそうな人、つまり書類や信用情報機関の照会で前半で落ちた方には在籍確認は行われません。アコムがお金を貸してもいいか、最終的判断であり、念押しの確認のステップがこの在籍確認のとなるイメージです。

 

勤務先への在籍の確認は携帯でも可能?

いいえ、あくまで職場に連絡する事で在籍を確かめる意味があるので、携帯電話では在籍確認を行うことはできません。携帯にかかってくるのは本人確認になります

 

在籍確認の際、派遣社員の場合、どこに電話するの?

派遣元である登録会社になります。派遣の場合は実際にお給料を貰ってる会社は職場ではなく登録会社だからです。やむを得ない事情があり、職場の方に連絡をしてほしい場合は相談しましょう。

 

アコムでは休日にお金を借りたら在籍確認はどうなるの?

実例としては幾つかのパターンがあります。

 

1.勤続年数が長い人の場合、そのまま在籍確認をせずに融資が実行される
アコムなど多くの消費者金融では基準のひとつとして「勤続年数の長さ」を重要視しています。転職が少ないほど、安定した収入につながると考えるからです。

 

2.とりあえず5〜10万円程度の融資のみ実行され、週明けの在籍確認終了次第、正確な融資可能額を出される
借入希望額までは足りない金額かもしれませんが、在籍確認の電話連絡を週明けに残して、一部の融資を行ってくれるのでとても助かります。

 

3.書類で在籍確認を済ませる
休日であってもなくても、職場に電話連絡をかけてほしくないという方にはこの方法が最も良いかもしれません。

 

これらのパターンであれば、週明けまで待たずに、自動契約機(むじんくん)やATM,指定の銀行口座への振込融資にて土日でも即日融資が可能です。

 

アコムでは休日にお金を借りれる?

WEBから契約を済ませておけば休日でも即日すぐにお金を借りる事ができます。

 

自動契約機(むじんくん)にてカード発行をし、その場でキャッシングやカードローンをするか、アコム指定の楽天銀行なら365日いつでも1分程度で振り込みしてくれます!
アコムの自動契約機むじんくん営業時間
8:00〜22:00/年中無休(年末年始は除く)(一部店舗は異なります)
スマホなどのインターネットならいつのタイミング?
朝9時〜夜9時まで。
夜9時以降の受付分は、翌日以降の在籍確認になるので急ぎで借りたい方は要注意。

 

専業主婦でもアコムならキャッシングやカードローンができる?

いいえ、残念ながら専業主婦の方は無職扱いとなるため、アコムでもそれ以外の金融でも自分名義での借り入れをする事はできません。代わりに働いて収入のある配偶者であるご主人の信用において在籍確認を行い、ご主人の名義で借り入れする事になります。

 

ご主人の借入れになってしまいますと、そちらの職場に在籍を確かめる連絡がいきますので、黙ったまま申込みを行うと家庭内で大問題になる事は避けられないでしょう。

 

どうしても自分名義で借りたい方やご主人に内緒でキャッシングしたい専業主婦の方は、やはりパートやアルバイトなどをされてみてはいかがでしょうか?自分の収入があることで借り入れが可能になる可能性はあります。

 

年収が低くても借り入れができるのが消費者金融の魅力と言ってよいでしょう。ただし年収が低いと総量規制によりその分借り入れできる金額も低い設定となりますので、その点は注意が必要です。アコムでは年収の3分の1までの借入れが可能です。

 

正社員じゃないと在籍確認も厳しいのでは?という問い合わせも多いようですが、安定した収入があれば派遣の方でもアルバイトやパートでもアコムなら問題なく借り入れは可能です。

 

ただし申込みから在籍確認までの内容によっては職場への電話連絡をなしにしてもらう事は難しい場合もあります。

 

とはいえ派遣の方でも勤続年数が長いと在籍を確かめる電話をなしにしてもらえるだけでなく金利を低くしてもらえる事も、早い段階で融資の増額をしてもらえる事も可能性はあるので、アコム担当者と相談してみるのが良いでしょう。

 

増額といっても利用者からお願いするタイミングでは実現しません。借入れ利用状況や返済状況などを鑑みてアコム側から増額の話が来ますのでそれまで待ちましょう。

アコムのお得な利用法!

アコムを申込む前に利用できるサービスを紹介!

3秒診断

アコムの申込みの前に、借入れが可能かを簡易診断してくれるサービスです。
アコムの3秒診断に必要な情報はたったの3項目!
年齢
アコムを利用できる年齢は20歳から69歳までとなっていますので、この時点で未成年や70歳以上の方の場合はアコムの申込みは諦めましょう。
年収(総支給額)
年収の金額によって借入れが可能かどうかが決まる訳ではありません。アコムではパートやアルバイト等の年収が少ないとされる方でも毎月の安定した収入があれば問題ありません。
カードローン他社お借入状況
他の消費者金融などからの借入れがあるかどうかが問われます。無ければ0円と記入すれば問題ありません。またクレジットカードのショッピング枠や、銀行カードローン、住宅ローン、自動車ローンの金額は入力の必要なしです。

返済シミュレーション

アコムでの金利を教えてくれるサービスです。
アコムでいくら借りれば「月々の返済額はどれくらいになるか」または「利息はどれくらいになるのか」を計算してくれるので借入額と返済額、そして返済期間のイメージがしやすくなるのが特徴!
返済金額(毎月)
毎月の返済金額を計算してくれます。借入れ希望金額と、返済期間の回数を入力すれば毎月の返済金額が算出されます。例えば、10万円を借りた場合、1年で完済を希望しているとします。すると、月々9,167円の返済になる計算です。12回払いの利息は10,011円です。この計算は借入利率(実質年率)を18.0%で計算しています。

 

返済回数(毎月一回)
返済回数を計算してくれます。借入れ希望金額と、毎月の返済可能額を入力すれば、どれくらいの期間で完済できるかが算出されます。例えば10万円の借入れで、月々の返済を8,000円とします。そうすると、14回で完済となります。

 

アコムの在籍確認、人気サイト→アコムの在籍確認を電話連絡なしでバレずにカードローンする方法

 

よくあるお問い合わせの紹介

Q自宅に電話がなく、スマートフォンだけなんですがアコムの申し込みはできますか?

はい、お答えします。

自宅の固定電話がなくても、申込みの際の携帯電話番号で本人確認が出来ますので申込みは可能です。最近では携帯電話の普及により自宅に電話を設置しないという方が増えてきています。それに伴い、消費者金融側も固定電話の必要性はあまりないと考えています。その代わり携帯電話と勤務先の連絡先は必須です。重要なのは勤務先の連絡先です。こちらは勤務先に在籍しているかを確認する為に必要です。自宅の電話よりも在籍確認のための会社の連絡先が重要です。自宅の電話は無ければ無いで申込みに影響はありません。

 

Q在籍確認の電話の内容を教えてください。

はい、お答えします。

最初に申し込み入力をした勤務先の情報を確かめるために、入力のあった会社の電話番号に在籍を確かめるための電話をかけます。その際にアコムと消費者金融名を名乗ることはなく、担当者の個人名でかけてきます。申し込みされた本人が電話対応をしても、不在で同僚の方が電話対応をしても在籍を確認できたことになるので、在籍確認はそれで完了になります。これは正社員以外でも、派遣社員、アルバイト、パート等、勤務先に電話をかけて対応が可能な職業であれば、在籍確認が取れるということで問題なく借り入れが可能となります。

 

Q近くにアコムの店鋪がないんですが申込みできますか?

はい、お答えします。

パソコンかスマートフォンがあればどこからでも申込みが可能です。スマートフォンの場合はアコムの公式アプリがありますのでそちらをインストールすればすぐに利用になれます。必要な免許証や保険証など、メールかカメラアプリで送ることが可能なので郵便で送る必要はありません。すぐに結果がメールで返ってきますので、早くても当日のうちには契約が完了し、借入れすることも可能です。

 

Qクレジットカードを2枚持っていても新規で消費者金融に申込みできますか?

はい、お答えします。
通常のクレジットカードの使用方法であるショッピング枠のみを使用しているなら問題ありません。ですが、クレジットカードでお金を借りることのできるキャッシング枠を利用しているなら、総量規制の対象となるので、新規で消費者金融に申し込むとなると影響はあります。クレジットカードのキャッシング枠で利用している額を申告する必要があります。総量規制により借入可能額は年収の3分の1となっているので、その3分の1の額から、クレジットカードの借入額を引いての金額しか新規で借りることはできません。もし、すでに年収の3分の1か、それを超える額を借りている場合は新規の借り入れは厳しいでしょう。

 

Q職場への確認電話で本人が出ても大丈夫ですか?

はい、お答えします。
勤務先への在籍確認ですが、電話対応されるのは会社の方でも本人様でもどちらでも問題ありません。在籍確認で本人が電話対応の場合は、フルネームの確認、そして生年月日などの簡単な質問に答えるだけで在籍確認は完了です。会社の方が電話対応された場合は、申込みされた方を呼び出してもらうようになります。もし不在でもその対応で在籍が確認できますので、それで在籍確認と契約まで完了します。もし万が一、「そういった者はうちの社にはおりません」という対応されてしまったら、在籍が確かめられないという事で申込みは却下となりますので、会社の部署まで伝えておく必要があるかもしれませんので気をつけましょう。

 

注)企業の代表の電話番号で在籍確認の電話連絡を行なった場合は、人事の方が電話対応される場合があります。そうなった場合でも、部署まで伝えておくのは大事でしょう。

 

Qアコムに申込もうと考えていますが、契約してもすぐにお金を借りなくても大丈夫でしょうか?

はい、お答えします。
契約後、すぐにお金を借りなくても大丈夫です。今はお金に多少余裕があっても、いざという時の為に、先に申込みを済ませるという方は意外といらっしゃいます。例えば転職を機に申込むという例もあります。転職前なら勤続年数も長いですし、証明書類も揃えられますし。でも転職の間は無職で、転職後も勤続年数は極端に短いですしね。

 

ひとつだけ勿体無いのは、アコムの場合、初めて利用される方のサービスとして「30日間無利息」というのがあるんですが、これが、契約の次の日から30日間金利ゼロというサービスなので、利用しないまま30日過ぎれば無利息サービス期間は消滅してしまいます。アコムの場合は契約後すぐにお借入をするのが良いです。

 

Q年収が低いので消費者金融でお金を借りられるか心配です。

問題ありません。
例え年収が低くても毎月安定している収入があれば申し込みができますし問題なく利用できます。ですが、総量規制により、消費者金融で借り入れが可能な金額は年収の3分の1までですので、年収で影響するのはその部分です。他は影響はありません。在籍確認で勤務先がはっきりすれば、収入がある事が確認できるので、あとは総量規制の範囲内で借入金額が決まります。無理のない返済がとても大事ですので、年収が低い方はそれだけ借入金額が少なくなってしまうのは仕方のない事です。

 

Q担保や保証人は本当に必要ないのでしょうか?

はい、
消費者金融でキャッシングをする際は担保も保証人も必要ありません。消費者金融の特徴のひとつです。誰にも知られずにお金を借入れ希望の方には特に配慮してくれるのが消費者金融です。保証人が不必要なので、第三者にお願いする事も周囲にバレる事もありません。担保や保証人よりも重要なのは在籍している事実を確かめる事なので重要です。

 

Q30日間無利息サービスは誰でも受けられますか?

お答えします。
30日間無利息サービスを受けるには条件が3つあります。まずははじめて利用される方。すでに契約されている方はこちらのサービスを受けることはできません。そしてメールアドレスの登録です。こちらはインターネットからのご利用のお客様なら、登録される事が前提だと思いますので問題ないと思われます。申し込みからの一連の流れでメールでのやり取りがあるでしょうし、もし登録されていなければ、お知らせなどがメールで受け取れるので是非登録のお申込みをオススメします。そして、WEB明細の利用が3つ目の条件になりますが、公式ホームページで毎月の利用明細を確認することができるサービスです。それにより、自宅への郵便物がなくなるので、こちらもインターネットを利用されるのであればよても便利なのでオススメです。

 

Qアコムに申込む前に借りれるかどうか知る方法はありますか?

お答えします。
アコムでは申込み前に試せる「3秒診断」というサービスがあります。パソコンやスマートフォンを利用している方なら会員でなくてもご利用になれるサービスです。そこでは「年齢」「年収(総支給額)」「カードローン他社お借入状況」の3項目に答えるだけで診断結果がでます。診断結果が3秒でわかるようになっているのと、個人情報を入力しなくても良い事が特徴です。

 

Q在籍確認で勤務先にかかってくる電話はその後もかかってきますか?

お答えします。
申込みからの流れの中でも最も重要な在籍確認ですが、その方法として勤務先への電話連絡があります。働いている事が証明できればそれで完了ですから、在籍確認としては終了なので、契約完了後に職場に在籍を確かめる電話はもうかかってくることはありません。ですが、もし返済が遅れると、職場に連絡が来ることがあります。返済が遅れた場合はアコムから返済日の確認の連絡が来ますが、最初はメール、そして本人の携帯電話になります。それでも対応や返信がない場合、自宅の電話に連絡が入ります。それでも対応がなく、連絡が取れない場合は職場への連絡となります。返済期日を守るのは当然ですが、もし遅れるような時は場合はあらかじめ先にメールや電話で支払い予定日の連絡を入れておくのが大事です。

 

返済が遅れた場合でも、最初の在籍確認の際と同様に、担当者の個人名でかかってきますので安心ですが、だからといって連絡を無視し続けると信用情報機関に履歴が残ってしまいますので気をつけましょう。

 

Qアコムから会社に電話が掛かってくるのは、どれくらい延滞の場合?

まず
返済を延滞してしまってから、91日経過すると、事故情報として残ってしまいます。こうなってしまうと五年間は他の金融の借り入れの申込みにも通らない状態になります。そしてさらに四か月経過してしまうと、取り立てする部署が変わるので、会社や自宅に電話をする際、今までは個人名で掛けてきてはずなのに、もう「アコムです」と名乗るようになってしまいます。つまり周囲にもバレてしまうのです。四か月を目安に周囲にバレると思ってください。このように遅延はとても怖いので気を付けましょう。

 

アコムの在籍確認についてはこちらもおすすめ→アコム 在籍確認 タイミング

 

アコムキャッシングメモ
アコムをはじめて利用されるお客様は30日間無利息サービスが特にオススメです。

消費者金融というとどうしても金利が高いというイメージがあります。実際に銀行の住宅ローンや自動車ローンなどに比べると高くなります。同じキャッシングを扱う銀行カードローンでも金利は少し高めなのがアコムなどの消費者金融です。

 

ですが、どれも高額ローンの長期分割返済を前提の金利設定ですので、少額の短期返済の消費者金融ではどうしても金利は高めになっています。しかし少額の借入で一括の返済や数回の分割支払いでの金利ならほとんど気にするレベルではないでしょう。

 

はじめてご利用されるなら、最初の30日間は無利息のサービスが発生しますので、その感に返済すれば利息はかからず、借りる額だけ返済すれば良いので助かります。分割に関しても1回分は無利息ですので平均すると低金利となるのでお得です。

 

勤務先が変更になる際には必ずアコムに伝えること

最初の申込みで勤務先の在籍確認後は、勤務先を調べることはありません。ですので、利用している間に転職することがあっても何も言わなければそのままになってしまいます。ですが増額の話の時に軽い気持ちで応えてしまうと大変なことになります。増額には再調査があるからです。

 

そうなると勤務先の確認も行われる場合もあります。転職を伝えていないとすれば当然増額の話は消滅です。厳重注意を受けますので、転職の際には必ずアコム側に伝えるようにしましょう。

 

増額の際でも在籍確認の電話連絡は必要なんでしょうか?

アコムでは借入金額の増額を申し込む事が可能です。実はアコムでは、増額をリクエストしなくても定期的に増額案内行っており、ある一定の期間が経過、もしくは利用状況、返済状況などをチェックして問題なければ、増額の案内が届くようになります。ですので、すでに提出済みの証明書類と、それまでの返済の実績などが基準になるので、勤務先に電話連絡をする在籍確認は行われる事はありません。会社の在籍を確認する作業は最初の申込み以外は基本的には行われません。

 

増額の際に勤務先や自宅の住所が変わっていたら?

勤務先や自宅住所の変更があれば、すぐに申請する事が必要です。増額の案内があった時についでに申告するようでは遅いです。場合によってはペナルティーになる可能性もあり、すぐに電話での在籍を確かめる必要があるかもしれません。特に勤務先は重要です。あらかじめ申告しておくと書類での在籍確認で済む場合もあるかもしれません。そして万が一、勤務先への在籍が確かめられないとなった場合は、担当者と相談となります。

 

パートやアルバイトでも在籍確認はあるのでしょうか?

アコムではパートやアルバイトであっても収入がありますのでお借入は可能です。お借入申込みの際にはどんな職業でも在籍確認があります。その職場に勤務していて収入がある事を確認する為です。その為には在籍している事を電話で確認する必要があります。ですが職場でのどうしても電話確認を避けたい事情があれば、在籍確認の電話を別な方法に変更してもらう事も可能です。その場合は、申し込みフォームに入力後にアコムの担当者に相談すると良いでしょう。在籍確認は必ず行われますが、仕方ない場合に限っては事情を組んでもらえる可能性もあるので、諦めずに相談しましょう。

 

派遣社員の場合、在籍確認は派遣先も可能なのか?

これは一概に言えませんが、アコムには申し込み時に派遣社員として申請し、派遣元よりも派遣先がより在籍確認が確実と思われるのであれば、あらかじめ派遣先の人事に(言い訳も含め)伝えておけば大丈夫な可能性もあります。人事の対応で派遣社員と判断すればそれで在籍確認は完了になります。派遣社員として働いているという事は、どちらにしても収入はあるという事ですから、在籍確認も問題なしと判断される可能性はあります。

 

職場への電話での在籍を確かめる際に、在籍以外の情報を得るという事はあるのでしょうか?

アコムの担当者が在籍を確かめる電話連絡の際に、在籍しているかどうかとは違う個人情報を得る事は決してありません。例えば、給与や勤続年数、さらには勤務態度など。これらは申込みの際の情報で判断されます。勤務先に連絡があるのはあくまでも在籍を確かめる場合のみです。同僚が在籍を確かめる連絡で対応してくれたからといって、その同僚から申込者の情報を仕入れようとすると逆にバレてしまうので、守秘義務が守られなかったと言う事になります。その勤務先に在籍してるか、その職場で実際に働いているか、在籍を確かめるというのはただ対応してくれたという事実が必要なだけです。

 

勤務先に在籍を確かめるためにかかってくる連絡で自分が対応するとどうなるのでしょうか?

問題ありません。勤務先の電話番号は確かめればすぐにその会社の番号だとわかります。その番号へ連絡して本人が対応すれば、それで在籍を確かめられたことになります。もちろん、同僚の方が対応されても大丈夫です。本人の対応となると、本人かどうかを確かめるために簡単な質問をします。生年月日等です。本人の在籍が確かめられたら、そのまま契約に移行します。在籍確認が完了したことで、借入れが可能となるわけです。

消費者金融の口コミを紹介

・ 近所に消費者金融の店鋪がないので利用するのは諦め気味。ですがインターネットで利用できると聞いてすぐにスマートフォンから申込み。申し込んだあとに公式アプリをインストールして利用しています。申し込みもできますが、借入れから返済もこのアプリで出来るようになっています。とくにオススメなのは月々の利用明細が確認できるところです。これがあるので自宅への郵便物が最初の契約書とカードだけで済んだ。ちなみに、カードが届くまでの間でもお金の引き出しは可能。公式アプリから自分の銀行口座へ振り込んであとはコンビニのATMで引き出し成功。ホントありがたいです。
(山梨・29歳・男性)

 

・ 消費者金融にはじめての申込みです。申し込む前にいくつか不安なのが、自宅に電話がなくても申し込みできるのか、スマートフォンしか持っていないこと、職場への電話連絡はどうやってかかってくるのか、お店が近くにないのでカードが届くまで待つ必要があるのか、自宅に消費者金融からの郵便がどれくらい届くのか等、あげればきりがないくらいの不安。インターネットで調べて、直接問い合わせしてなんとか不安を消していって、無事申し込み。すべての不安はしっかりと配慮してくれ感謝です。申し込む人の多くは同じように不安に感じているらしいので、安心して申込んで良いんだと、今なら言えますが。
(川崎・26歳・男性)

 

・ 自宅に固定電話がないので消費者金融に申込むのは難しいと思っていました。それでも出費が重なってしまってどうしても利用が必要なので、まずは電話で問い合わせ。自宅の固定電話がなくても携帯電話があれば問題なく利用できると言われて安堵。あとは在籍確認のための勤務先の連絡先があれば大丈夫とのこと。さらにはインターネットからの申込みがお勧めだとか。スマートフォンを持っているなら公式アプリが良いとのこと。実際に使ってみたらとても充実しているアプリに驚き。安心して申込みができたのは電話の対応がとても良いから。感謝です。
(浜松・32歳・男性)

 

・ 会社に在籍確認の電話が来るのはなんとか大丈夫。自分が電話対応できる時間があるのでその時間にリクエスト可能なのが良いですね。ちゃんと担当の方が自分の名前を名乗ってくれ。フルネームと生年月日の確認で済みました。これで終わりですか?って聞いてしまうくらい、あっさりと終わり。在籍確認というからもっと厳しいかと。とにかく良かったです。
(大田区・29歳・男性)

 

・ 消費者金融に申し込む際に、心配事沢山で直接問い合わせ。カードの申し込みをしてもすぐにキャッシングをしなくても良いのかということ、それと在籍確認のこと。実は転職を考えていて、次の仕事がスムーズに決まればいいんだけどそうならない時の生活費を消費者金融でお世話になるかもしれない為に、仕事をしているうちに申込んでおこうと。職がない状態では絶対に借りれないからね。社会保険証とか提示できるうちにと思って。もうひとつの在籍確認は、間もなく社を辞める人間に微妙な電話がかかってくるのはちょっと困るので、電話なしにできないかということ。気持ちよく辞める流れが大事なので。そこは幸い勤続年数の長さが功を奏してなのか、電話なしにしてもらえて安心です。
(川越市・35歳・男性)

 

・ 転職を考えて消費者金融に申込むことに。でもまだ余裕で今の会社を辞めてからお金を借りればいいやとの甘い考え。しかしそのことを先輩に相談しても会社を辞める前に申込んどけ!とのこと。お金はまだ借りなくていいからカードの申し込みだけしとけ、と。先輩の言う通り。会社に在籍している時と辞めた後では対応が全然違いますね。転職までの間は無職だからもちろん申し込みは無理だろうし、在籍してないから職場への確認も無理だし。再就職した後も勤続年数で言うと駄目だろうし。自分の考えだけだったら今頃はどこからも借りれなくて凹んでたんだろうな。
(熊谷市・32歳・男性)

 

・ 大手消費者金融はいわゆる金貸し業者とは違うということが電話やメールの対応でわかります。自分が申し込んだのはアコムですが、こちらの疑問にも丁寧に答えてくれたし、要望も汲んでくれました。特に在籍を確かめる連絡についてはあらかじめお願いをしていたので不安を安心に変えてもらえました。相談できてよかったです。
(小田原市・29歳・男性)

 

・ 給料はそんなに多くないので借りれるか心配でしたが、年収の3分の1までは借り入れはできるとネットで知ったので、思い切って申し込みました。バイトだけど勤続年数は長いほうなので無事に借りることが出来てよかったです。希望した借入額もそんなに多くなかったのも良かったのかもしれない。バイト先にアコムから連絡があった時は正直焦りましたけど、バイト先に在籍しているかを確かめるためなのは仕方ないですね。
(府中市・30歳・男性)

 

キャッシングメモ

低金利や安心感で選びたいとしたら消費者金融よりも銀行のカードローンというのは正しいかもしれません。ですが、申込みから契約までがスムーズに進むのは消費者金融で間違いないです。最短で1時間や30分というところもあります。そして低金利についてですが、そもそも消費者金融は高額の融資を行うところと考えない方が良いでしょう。高額融資なら銀行カードローンで、少額融資ならアコムなどの消費者金融、と分けた方がよいでしょう。小額借りてすぐに返済するなら金利はほとんど気にならない程度です。数十回の分割を組むから利息が高くなってしまうのです。高額融資の必要があるなら銀行カードローンにすれば良いのです。

 

アルバイトの方でも問題なく消費者金融から借りる事はできます。申込みの際にはアルバイトだからといって職場に必ず電話がかかってくる事が不安で諦めてしまうという方も少なくありませんが、あらかじめバイト先にクレジットカード会社からの在籍確認の電話があると伝えるのも一つの方法でしょう。消費者金融の利用条件というのは安定した収入がある事なので、アルバイトでも毎月の確実な収入があれば問題なく利用できます。

 

申込むのに予備知識はいりません。すぐにお金が必要という方にはアコムはオススメです。キャッシングをするならどこでもよいというわけではありません。大手の消費者金融は大手銀行と提携していますので安心です。インターネットでの申込みはとても簡単でスムーズです。パソコンはもちろんですがスマートフォンがあれば問題ありません。証明書類を写メで画像変換してアプリで送れば、すぐに担当者から返答があります。

 

でもちょっと不安な在籍確認の電話連絡も職場の事情を伝えれば代替案を用意してくれるので安心です。何も伝えなければ、勤務先に在籍確認の電話がかかってきますが、アコムの担当オペレーターの個人名でかけてきますので、消費者金融からの電話という事がバレることはありません。はじめて利用される方なら無利息の期間が契約完了後から30日間あるります。最初に借りて一回で完済すれば利息はゼロ円ということです。

 

信用して利用できる大手の消費者金融はいくつかありますが、金利もサービスもそれほど大きく変わらない印象を受けるかもしれません。アコム、プロミス、SMBCモビット、そしてアイフルなど。そんな時に選ぶ基準をそれぞれが提携している銀行で選んでみても良いのではないでしょうか。アコムなら三菱UFJ銀行、プロミスとSMBCモビットなら三井住友銀行です。

 

スマートフォンからのお申込み方法がさらに便利になってきています。アコム、プロミス、そしてSMBCモビット。SMBCモビットもスマホカメラで簡単入力サービスを開始しています。申込みに必要な証明書類をカメラで撮影することで氏名や生年月日などの情報を読み取り、そして自動的に入力してくれるのでとても便利です。

 

在籍しているかどうかを確かめる事は最も重要です。申し込みから契約完了までの間では最終段階で行われます。すでに種類や信用情報機関への照合などで在籍は確認されていたとしても、やはり実際に電話での在籍確認を行うのが確実な流れです。もし、勤務先について虚偽の申告をしていたとしても必ずバレてしまうので、そんな事がないように気をつけましょう。

 

在籍確認の要望を出すのは申し込み完了後すぐが望ましいです。電話での在籍を確かめる方法が職場では問題がある事を伝える必要があります。別な方法として在籍を確かめる事ができるととても助かると伝えましょう。電話以外の在籍を確かめる方法はいくつかありますが、それは正社員や公務員、または派遣社員やアルバイト・パートなど職業によっても異なりますし、個人差もあります。残念ながら在籍確認の電話は回避できない場合も多々ありますが、最初から在籍確認をあきらめずに担当者に相談するのも大事です。

SMBCモビットの在籍確認についてはこちら→SMBCモビット 在籍確認

 

金融庁の情報に基づいてご紹介しています。

■ 在籍確認なしでキャッシングしてお金を借りるなら大手の消費者金融なら結局アコムとプロミスなどどこがオススメなんでしょうか。

・大手の消費者金融の中でも口コミなどの利用者の評判も良いのがアコムです。カードローン・キャッシングの他にもクレジットカードです。アコムのカードローンも利用できるクレジットカードはアコムマスターカードになります。カードローンの枠を利用できるので急な出費が必要になるような困った事情にも大変助かる存在です。

 

・アコムならではのサービスとしては全国にある店舗でATMが利用できる事です。CMでも有名になった無人の自動契約機である「むじんくん」です。駅前などの目立つところにも店舗はありますが、無人の店舗なら少し人通りの少ない場所に設置してあるので安心です。

 

・またプロミスなら低金利ですがアコムとほぼ変わらないと言ってよいでしょう。消費者金融は金利が高いというイメージはあるかもしれませんが、大手の消費者金融のアコムやプロミスなどは上手に利用すれば低金利になるので安心です。

 

プロミスの場合はクレジットカードがないので、それを基準にしてどちらを選ぶか考えても良いかもしれません。アコムとプロミスの両方を利用しているという方も少なくないようですが、2社までしか利用しないという事であれば両方でカードローンを利用しても良いかもしれません。実際に使ってみて、サービスが良いと感じた方を長く使っても良いでしょう。どちらの消費者金融も在籍確認の電話をなしにしてもらう事も可能です。アコムもプロミスもどちらも公式では発表していませんが、在籍を確認する方法としては代替案は用意されています。

 

■ アコムの増額希望は難しい?

・増額の融資を希望するにはタイミングが大事です。アコムを契約してすぐでは難しいでしょう。ある程度の借入れと返済を繰り返した後に、アコム側からのタイミングで増額の話があります。